仕事の心得⑤ 為替

意外と気にしていない方が多いかと思いますが、結構重要です!!

Yahooファイナンスで見るとわかるのですが、為替は日々変動しています。

ちなみによく勘違いされている方が多いのですが

豪$1=80円

豪$1=100円

どっちが円高だと思いますか?

答えは豪$1=80円が円高です。

80円は安いから円安じゃないの?と思われている方がいますが、逆です。円高円安は円の価値を表します。例えば100円で豪$1のハンバーガーを買うのと80円で豪$1のハンバーガーを買うのでは、日本人側からすると80円で豪$1のハンバーガーを買う方が得した気分になりますね。つまり円の価値が高いため、お金を多く払わなくて済むから円高となるのです。

ここ10年の豪$/円はだいたい70円台~100円台とけっこう大きな幅で推移しています。為替は経済や地質情勢、政治などに影響されます。何か悪いことが起きれば”安全資産である円”が買われ円高となります。2009年に起こったリーマンショックの時は一時豪$1=55円辺りまで円高になりました。(恐ろしいです)最近ではイギリスのブレグジットやトランプ大統領の就任、北朝鮮問題などで大きく為替が変動してます。

こんなんワーホリとは関係ないやん!と思われますが、なぜ為替が重要かというと、稼いだ豪$を日本円に両替する時に直接影響を受けるからです。ちなみに私がオーストラリアに来た2015年1月は豪$1=100円ぐらいの円安でした。そして帰国時2016年11月はは豪$1=80円の円高。例えばその帰国時に2万豪$を日本の口座に送金しようとします。日本の口座には160万円ほど振り込まれます。もし私の入国当時の豪$1=100円のままであれば日本の口座には200万円ほど振り込まれることになります。

その差は40万と大きな差があります。

ただ為替を予想するのは大変難しいです。でも帰国するからパパッと日本に送金するのではなく、1度考えて判断してから送金した方が良いと思います。

ちなみに私は考え過ぎて損をしてしまいました。考え過ぎもホドホドに….

 

 

Follow me!

Related posts