あの韓国人でさえ恐れるインスタントヌードル

韓国のインスタントヌードルと言えば

辛ラーメン

ですね!

日本のスーパーとかでもよく見かけますね!

すごく辛いですが嫌いではありません。

 

この前コリアンの友達とアジアンショップに行った時に

「辛ラーメンより辛いやつってないの?」

と聞いたら

「こいつが辛いよ」と言って教えてくれたのがこちら!

삼양 불닭볶음면(プルダッポックンミョン)$6ぐらい?

実際これを買おうとした時には

「マジでやめた方が良い」と言われ、

コリアンの店員さんに「どれくらい辛いの?」と聞くと

「オレは最後まで食べれない・・・」と言われました。

 

コリアンでも食べれないというなら、オレはいったいどうなってしまうのだろうか?

コリアン=キムチ=辛さに強い

というイメージはありますが、たまに若い子が

”私はキムチじゃなくてパスタ派よ!”

と言う子もいるのでみんながみんな辛さに強いというわけでもない。

しかも「これを買う!」と言ってしまった手前、いくら辛いと言われても引いてしまっては

男のプライドとして許せない。

 

ってなことで反対を押し切って買って食べてみることに。

調理はいたって簡単!(インスタントなので)

沸騰したお湯に麺を入れます。(5分)

袋の中には辛そうなタレと薬味があります。

5分経ったら、お湯を切って皿に移しタレと薬味をかけましょう!

(この時点で辛そうな匂いがプンプンします。)

しっかり麺に絡めたら完成です!

もうリビングは辛い臭が立ち込めています。

気になるお味は・・・

激辛です!!!!!!!!

口に触れた瞬間から辛いです!

そして辛さが口の中で広がり、飲み込んだ後には胃がフィーバーします。

辛い、辛すぎる・・・・でも、でも

意外とクセになる味なんです!!

なんと言いますか、確かに激辛なんですがまた食べたくなる味です。

ちなみに私は初体験から3日連続で食べ続けました。(若干ケツに違和感を感じます。)

おいしいと言えばおいしいのです。

 

まあ度胸試しで挑戦してみてはどうでしょうか?

ぜひお試しあれ?

 

あっ、もし食べるなら牛乳を準備しましょう!

あなたの胃を守るためです!!

Follow me!

Related posts